えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
えぞばふんうにのひとりごと TOP  >  スポンサー広告 >  風景 >  朽ちた番屋と風の音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朽ちた番屋と風の音

sss-_DSC9693.jpg
最果ての海辺に並ぶ、朽ちかけの番屋。
遮るものもひとけもないので聞こえるのは強い風の音だけです。
ああ他にはほんとになんにもないわ~・・・。
なにかこう、忘れ去られた記憶が蘇るような、そんな風景でした。
[ 2016年04月27日 20:39 ] カテゴリ:風景 | TB(0) | CM(10)
あ!!先に行かれた!!
やっぱり いいですねーーーー
私もFBの記事で見て連休に行ってみようと思ってたところです!!
[ 2016/04/27 21:56 ] [ 編集 ]
こんばんは!
風の音が聞こえてくるようですね。
あとどこからか北原ミレイの歌声が聞こえてきそう・・・

そういえば若い頃住んでいた街に「番屋」というジンギスカンや北海道のお料理を出す居酒屋がありましたが 今は面影もないです。
楽しいお店だったのに。。。
[ 2016/04/27 22:35 ] [ 編集 ]
いいですね~
私もたたずみたい ^^
ぼーーーーーーーーーーーーーっとしてたい!!
風の音を聞きながら・・・


うちでは絵になる田園風景はあり、好きなんですが
これもいいですね!!

[ 2016/04/27 23:02 ] [ 編集 ]
FAROmiyako さん
うちから行くよりmiyakoさんの住んでるところのほうが近いですよね。楽勝でたどりつけるかと思ってたら、迂闊にも通り過ぎてしまいました!(爆)
[ 2016/04/28 07:29 ] [ 編集 ]
soraumi1013 さん
北原ミレイ・・・渋いですね。石狩挽歌でしたっけ。海辺の番屋といえばやはり演歌が似合うというもの。居酒屋番屋のご主人は北海道出身だったのかもしれません・・・。
[ 2016/04/28 07:33 ] [ 編集 ]
イノぶた さん
こちらではあまり絵になる田園風景というのはないんですよね~。日本の里山みたいな感じの。日本人の原風景でしょうね。憧れます。
[ 2016/04/28 07:37 ] [ 編集 ]
静謐
荒涼とした感じがしないのは青空のせいでしょうか?
静謐(せいひつ)という感じかなあ~~
でも風の音だけは聞こえてきそうですね。

いい写真です。
[ 2016/04/28 09:19 ] [ 編集 ]
お星様
スルドいですなあ~。今回の写真、一瞬モノクロにしようかと思ったのですが、あんまり荒涼とするのもいかがなものか?と思い直しました。キャプションなしでも風を感じてもらえるような写真を撮りたいなあ~、と痛感です。
[ 2016/04/29 00:56 ] [ 編集 ]
こういう景色、いいですね~
食べていけるのなら移住したいです。
[ 2016/05/29 00:02 ] [ 編集 ]
焚火人 さん
この辺あんまり何も無さすぎて、ボーゼンとしますが、中標津あたりだと仕事もあるかな~?
[ 2016/05/29 22:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。