えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
えぞばふんうにのひとりごと TOP  >  スポンサー広告 >  とり >  ヒヨドリとナナカマド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒヨドリとナナカマド

sss-250728.jpg
ナナカマドの実が赤く実る季節になりました。
ヒヨドリはこの実が大好きみたいですね。
仲間たちとそれぞれ好きな場所で賞味中です
これだけみっこがあると食べ放題!
ちなみに北海道では街路樹などでおなじみのナナカマドですが
七回燃やしても燃え残るほど燃えにくいそうですよ。
[ 2015年11月22日 22:39 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(7)
七竈
私の記憶によりますと札幌の街中でも街路樹に七竈が植えられており雪の上に赤い実が落ちて朱色になっていましたなあ。
この赤い実 結構長く鳥たちの食糧になっているんですねえ。

実際 この木を暖炉などで燃やしたら火持ちはいいんでしょうか?
エゾさん 試してみて下さい。
[ 2015/11/23 10:14 ] [ 編集 ]
こんにちは~
Oh~,ヒヨ達も赤い実の食べ放にご機嫌の様で。
北は既に冬かと思ってたがちゃんと秋があるじゃあないですか~

実際にはナナカマドの薪は良く燃えるらしいですがな。
7度焼くと良質の炭になる事から命名との説も・・・

本州では今年の紅葉に異変?紅くならない??
暖冬か? e-463
[ 2015/11/23 11:12 ] [ 編集 ]
お星様
ナナカマドは北海道と東北の一部にしか、ないらしいですね。赤い実は鳥たちにとってはおいしい御馳走なんでしょう。人間は喰わないよなあ~、と思ってたら、この実をジャムにすることができるってゆうハナシなんですけどね、どうなんでしょうね。

★道楽★ さん
ナナカマドの木を実際に燃やしたことがないですからね~、これは機会があったら一度試してみねばならないでしょう。
道楽さんのブログに出てくる紅葉はけっこう赤いような気がしましたが、赤といってもいろいろですからね。今年の冬はやっぱり暖冬かな~???
[ 2015/11/23 16:31 ] [ 編集 ]
ナナカマドの名前の由来初めて聞きました
家の近くの街路樹は ハナミズキです
柔らかい色合いがいい感じ
今は実がなってます!
トリさんにはごちそうになるのかな~ ^^)
[ 2015/11/23 18:41 ] [ 編集 ]
イノぶた さん
ほーハナミズキ、それは花が綺麗に咲くんでしょうね~。季節には。見逃しやすいけど、けっこういろんな種類の野鳥が実を食べてたりしますよね。今回のヒヨドリもハナミズキの実を食べるらしいですよ。ちょっと甲高い鳴き声ですよ。
[ 2015/11/23 21:20 ] [ 編集 ]
かわいい実
福島の実家の庭には、南天がありました。
御正月、御節に飾ったり生花にしましたよ。

小説の中で北海道のナナカマドを知り
実際に札幌の街路樹で見た時は、きれいだなぁと思いました。
赤い実に雪が積もると風情がありますよね。
[ 2015/11/24 12:05 ] [ 編集 ]
れら さん
れらさんの御実家は福島ですか。南天はこちらではあまり見ませんが、ナナカマドに似た赤い実は綺麗でしょうね。南天のど飴ってあるけど、なんか関係あるのかな???この辺では中標津あたりにナナカマドが多いので、用事ついでにときどき観察したりしますよ。
[ 2015/11/25 09:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。