えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
えぞばふんうにのひとりごと TOP  >  スポンサー広告 >  どうぶつ >  温泉に入るカエルの図

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

温泉に入るカエルの図

sss-4130.jpg
先日水辺で見つけたカエル君、枝にもたれてすっかりくつろぎの体勢です。
それもそのはず、地熱が高いようで水が少々ぬるくなっていました。
ワタシみたいに尻湯楽しみ中、みたいなもんでしょうか。
さすがに私が入れるほどではありませんでしたが、
やはり温泉に入ると気持ち良いのは人間もカエルも同じようですね。
[ 2014年10月12日 22:39 ] カテゴリ:どうぶつ | TB(0) | CM(10)
エゾさんの
あら、素敵な温泉仲間がいましたね。
尻湯の友。

羅臼は、強風の被害たいへんでしたね。
お気をつけて下さいね。
[ 2014/10/12 23:26 ] [ 編集 ]
あら、顔も真っ赤ですね!
のぼせてんのかなぁ???
[ 2014/10/12 23:54 ] [ 編集 ]
蛙の面にお湯?
蛙は変温動物ですから水に入れて温め続けるとそのまま昇天するとか?
この蛙君、このまま天国に行きそうな顔してません?
まあお尻だけ浸けているなら大丈夫かな?
[ 2014/10/13 13:57 ] [ 編集 ]
ババンバ バンバン バン~
いい湯だな~ ハハハ~ン~
     此処は北国~ 羅臼岳の湯~ v-341v-341
いやいや、まさかのカエルの入湯姿にお目にかかれるとは・・・・
流石に北の大地は広い!
って事で今日も Happy ! Bye.
[ 2014/10/13 17:54 ] [ 編集 ]
わかりますわ!
ホント最近寒くて。。。
家着でフリース出してきました!!
カエル君もあったまりたいわよね!!わかるわ~

ちょっと温泉に入り続けると大丈夫かな??


新潟のお隣では おサルさんが温泉に入る風景が見れるらしいけど・・・
私が行った時は湯が抜かれていました。
渋温泉の地獄谷なんだけど そんなゆったりした風景見てみたいな~ 

[ 2014/10/13 19:32 ] [ 編集 ]
れら さん
過日はものすごい暴風雨でした。これが冬だったらまた大吹雪で国道寸断みたいな状態だったことでしょう。そして今度は台風の予感が・・・荒れ気味だなあ~最近・・・。

ろん さん
少々のぼせ気味にも見えますね~。ちょっと一休みして、寒くなったらまた入る、みたいなね。

お星様
そういえば地熱の高いところでは、よくカエルの屍骸を見つけますが・・・。やっぱりそういうことなんでしょうかね?

★道楽★ さん
このようなのんびり顔で湯につかるというのは実に理想の姿ですね。湯に浸かって、実も心もリフレッシュ。カエルに教えられました。

イノぶた さん
地獄谷のサル!有名ですよね。サル同士が湯に浸かりながら、毛づくろい・・・雪なんかチラチラ降ったりしてね。撮影行きたいなあ~



[ 2014/10/13 19:53 ] [ 編集 ]
カエルが温泉中毒にならないことを祈っています(;--)アタシ温泉中毒で
[ 2014/10/15 09:19 ] [ 編集 ]
根室大喜 さん
どうやら既に温泉中毒っぽい表情です・・・。
[ 2014/10/15 17:29 ] [ 編集 ]
こうしてる間に茹でガエルになってしまうのですね・・
[ 2014/10/23 10:12 ] [ 編集 ]
焚火人 さん
ワタシがよく探検している地熱の高いところには、カエルやヘビの死骸がけっこうあります。たぶん気持ちよがっているうちに昇天してしまうのでしょう・・・。
[ 2014/10/23 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。