えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
えぞばふんうにのひとりごと TOP  >  スポンサー広告 >  水中写真 >  喰う者と喰われる者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

喰う者と喰われる者

sss-156102.jpg
春、水温の上昇とともに海中のサカナたちの活動も活発になります。
大食いのニジカジカ、ツマグロカジカを尻尾からガブリ
見てる間にどんどん自分の腹の中におさめていきます。
この食べっぷり、ちょっとマネ出来そうにありません。
[ 2014年06月02日 17:40 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(10)
おぉ~ 見事な捕食シーン
先日はお世話になりました。楽しい一時有難う御座いました。

ニジカジカやナガズカは食べっぷりがいいですからね。
欲張りすぎて窒息死しなければいいのですが… ^^;
[ 2014/06/02 18:25 ] [ 編集 ]
え゛ぇぇぇぇぇ!?
衝撃…!
カジカがカジカをガジガジカジる…
[ 2014/06/02 22:46 ] [ 編集 ]
みや さん
こちらこそお泊りいただきありがとうございました。ついついね、盛り上がってしまいますね。みやさんのボヤキ節のせいでしょうか?また聞かせて下さい。

しゃちこ さん
齧る間もなくひたすら飲み込む感じでしたね~ホントはもっとシャッター切りたかったのに・・・このあと深みに消えていきました・・・。
[ 2014/06/02 22:54 ] [ 編集 ]
こんちは~
ぎょ! ギョ! 魚!
何と云う光景! v-405
蛇がヘビをって云うのは見かけますが、魚がそのまま魚をってのは初めての光景。
しかも大きさがそんなに変わらない・・・どこに収まるのか???
海の中は色んなドラマが展開されてますねぇ~ v-221
[ 2014/06/03 17:23 ] [ 編集 ]
パクッと行く前のシャッターを切る心境は、”行くか? 行くか?行ったぁ~!”という
感じだったのでしょうか?(笑)
[ 2014/06/03 17:31 ] [ 編集 ]
道楽 さん
もうちょっと小さい魚の方が楽に食べられそうですが、意外とどうってことない様でした。こういった海中の生き物たちの生態を見ることはとても興味深いことで、すっかりハマっています。

山本 さん
かぶりつきの瞬間のリンク写真にちょっとだけ写ってますが、クマガイウオを撮影してたんです。そしたら横からガーッと来てバクーってあっとゆう間ですよ。慌てながらなんとか撮りました。
[ 2014/06/03 19:35 ] [ 編集 ]
笑)
新種の魚さんかと思いましたよ!!
これも なかなかリアルな写真ですね 
ツマクロカジカも何が起こってる わかってないと思いますね!!
[ 2014/06/03 22:03 ] [ 編集 ]
イノぶた さん
魚の色合いが似てるもんだからどこが境目なのかちょっとアレです・・・食われるほうとしてはホントに何が起きてるのかまったくわからないでしょうね~
[ 2014/06/04 07:21 ] [ 編集 ]
@@;いくらなんでも酷い
[ 2014/06/07 08:12 ] [ 編集 ]
根室大喜 さん
自然の摂理ってことで。喰われるほうはその分数が多いのでしょうね。
[ 2014/06/07 16:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。