えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
えぞばふんうにのひとりごと TOP  >  スポンサー広告 >  おんせん >  森の妖精、怪しき湯に浸かる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

森の妖精、怪しき湯に浸かる

sss-114.jpg
朝もやけむる森で、森の妖精(ウソ)が怪しい湯に浸かっています。
なにやらドラム缶が地中に埋め込まれている様子・・・。
お湯は成分で濁ってますが湯温40度ほど、意外と快適でした。
ただドラム缶の外が泥なので上がった後が少々大変だったのでした。

正面から見た妖精
[ 2013年11月25日 09:05 ] カテゴリ:おんせん | TB(0) | CM(16)
こんにちは
妖精??妖怪の間違えではv-390

大好きな後ポチしましたが、お鍋は必要なかったようで…

ちょっと不完全燃焼ぎみですv-409
[ 2013/11/25 11:40 ] [ 編集 ]
yuchan さん
あ~!妖怪!そうでした。そういう展開もアリでした。もうひとひねりできました。こりゃいちから出直しです。(謎)
[ 2013/11/25 12:24 ] [ 編集 ]
はははははっ。。。。。
それにしても この浴槽を作った方がいらっしゃるんですよね!
すごいですよ~
ドラム缶を埋めるって斬新!

時間が経つと 無くなっちゃう恐れのある温泉ですね! 笑)
[ 2013/11/25 22:37 ] [ 編集 ]
おはよう~
森の妖精と云うよりも森の中のホームレス???
別名、森の仙人とも云う。
イヤ、どなたかの指摘された妖怪が正解かも・・・
重いドラム缶を運んで埋めた御仁には敬服!
にしても、立ち込める湯気が怪しすぎる。
って事で、今日も Happy ! Bye. v-221
[ 2013/11/26 08:23 ] [ 編集 ]
妖怪!いいですね!はッハッハ!
相棒の鍋と不敵な笑み---
それにしても良く見つけますねー。
今度は同伴でお願いします。
ちなみにお湯は透明なのですか?
[ 2013/11/26 18:26 ] [ 編集 ]
失礼!
快適でしたね。前回の牡蠣食べてーー
まだ今月だったのにホームシック?
次回も美味しい料理をお願いしまーす!
[ 2013/11/26 18:35 ] [ 編集 ]
イノぶた さん
ホントにね~温泉好きの偉大な先人がいたんですね~。ドラム缶とはよく考えたもんです。おかげでワタシがこうして楽しめるわけですね。有り難し。

★道楽★ さん
ワタシ的には妖精がピッタリと思うのですが、ちょっと非難ゴーゴーな感じですね!
このドラム缶の側にはステンレス製の浴槽も埋まっているのです。まったく敬服です。
[ 2013/11/26 18:49 ] [ 編集 ]
ヨッシー さん
あら、まだ1ヶ月経ってませんでしたか?なんだかややしばらく経ったような感じですね?
ここのドラム缶は、かねてより目をつけていたところなんです。お湯自体は透明なんですが、底にフワフワの温泉成分が堆積してるので、入ると少し濁ります。羅臼からはクルマで少々走りますが次回是非ご一緒しましょう!
[ 2013/11/26 19:35 ] [ 編集 ]
ワシも秘湯に連れてって!
[ 2013/11/28 23:00 ] [ 編集 ]
ふじさん
そうですね、ふじさんとは前から秘湯話がありましたがなかなか機会がなかったですね。ぜひご一緒したいと思っているのですが・・・。現地集合みたいにするといいかもしれません。時期など含めて今度相談しましょう。
[ 2013/11/28 23:15 ] [ 編集 ]
そういえば
ニット帽?被りながらの入浴シーンは初めて拝見しました。 それで妖精なんですかー?(笑)個人的には、横に倒れている木が気になりました! 入浴中だったら、どんだけビビったことでしょうね。
[ 2013/11/28 23:24 ] [ 編集 ]
山本 さん
今回は撮影だったのであれですが、この木の枝に脱いだ服など掛けておけるので意外と重宝したりして。ドラム缶の出入り時も助かります。
[ 2013/11/29 18:52 ] [ 編集 ]
ワシャぁ、そういうのはよ~せいへん。
なぁ~んちゃって。
[ 2013/12/01 21:05 ] [ 編集 ]
焚火人 さん
おっと、冴えてますね!まさかそう来るとは。次の温泉ネタ、はよーせい!なんてね。
[ 2013/12/02 07:32 ] [ 編集 ]
森の中には
イロイロなモノが住んでるんですね~♪。
正面写真は、開いてみるのに勇気が要りました。
風呂上りに、そのまま仁王立ちかと思った(^_^;)。
[ 2013/12/04 18:20 ] [ 編集 ]
仁山郁良 さん
魑魅魍魎の一種であろうと思います。まだ他の湯を探そうと徘徊しているというウワサです・・・。
[ 2013/12/04 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。