えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オニシャチウオ

sss-4250k.jpg
羅臼の海から流氷はすっかり姿を消しましたが、水温はいまだ零度以下。
そんななかオニシャチウオが深海から登場です。
ホテイウオなどと同様、産卵の為に浅場にあがってきたんですね。
岩盤にへばりつくことの多い彼らですが、
ヒレを広げて悠々泳ぐ姿もなかなか決まってます。
[ 2012年04月16日 20:56 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(11)
こんばんわ
水が透き通って、きれいですね。
でも、冷たそう。
深海からあがってくる魚がいるんですね。
桜はまだまだですね。
[ 2012/04/17 00:22 ] [ 編集 ]
fumimina さん
こんにちは~じつはこの日は浅場が春濁りだったんですが、こうして見ると透き通った感じですね。桜はどうやら遅れそうな様子、ここ羅臼では楽勝でGWのあとでしょう・・・。
[ 2012/04/17 06:15 ] [ 編集 ]
おはよう~
オニシャチウオ、オニと付く名の割にはスマートですネ。
深海に住む魚も産卵は浅場ですか~
孵化の際には太陽のエネルギーが要るのでしょうかネ。
浅瀬は危険がいっぱいでしょうに・・・・
春の浅場は色んな魚が集まり、まるで水族館じゃね。
って事で、今日も Happy ! Bye. v-221
[ 2012/04/17 12:03 ] [ 編集 ]
海の中も面白そう(゜~゜)いろいろ珍しい生き物がいて
[ 2012/04/17 19:19 ] [ 編集 ]
オニシャチウオってドラえもんのスネオに似てる~ 笑)
いや・・・怪物君に似てるかな? 笑)

まだまだ 水温は低いんですね・・・
水がきれいだから 空飛んでるみたいに見えます ^^)
[ 2012/04/17 19:59 ] [ 編集 ]
★道楽★ さん
言われてみれば、浅い方が危険が多そうですね。太陽のエネルギーかも。水温も浅い方が高いのはやっぱり太陽のおかげですよね。
これからは北の海も賑やかになる季節なんです。

根室大喜 さん
北の海の中はサンゴ礁の海と較べるとマイナーなので、珍しいのが多いですね。そこが楽しいところなんですよね~

イノぶた さん
あ!スネ夫だ・・・。口のとんがり具合が。
おいのび太~!みたいなですね。
なんとも個性的なお姿で、わたし的にはけっこう好みです。
[ 2012/04/17 21:09 ] [ 編集 ]
ハッカクさんの親戚ですか?
[ 2012/04/17 22:15 ] [ 編集 ]
ふじさん
そうですね。ハッカク(トクビレ)と形がよく似てますので多分ですけど同じ仲間でしょう。ということは、喰ったら旨いかな?
[ 2012/04/17 23:44 ] [ 編集 ]
えぞばふんうにさん   こんにちは♪

いつもありがとうございます♪
オニシャチウオヒレを広げスマートな魚ですね。
海の中は澄みきってカラフルな岩できれいです。
[ 2012/04/19 12:54 ] [ 編集 ]
柴犬ケイ さん
こちらこそありがとうございます。
そうですね~じつにスマートですね。北の海のなかは個性派ぞろいです。彼らこれからペアリングの時期で、その後産卵することになるものと思われますよ。
[ 2012/04/19 22:16 ] [ 編集 ]
お星様 さん
このオニシャチウオという魚、多分ハッカクと同じ仲間ですね。白身で美味しいので私も大好きです。ハッカクはトクビレといいまして、チシマトクビレなどとともに羅臼の海でも観察できます。トクビレ科はアツモリウオ、クマガイウオ、シチロウウオなど、個性派の仲間がいっぱいいるんです。
お姫様の写真の件了解しました。悪用防止のために必要な措置で賛成です。パスワード等は私が掌握したのち、今回のお星様のコメントを削除させて頂き、パスワード等を秘匿することにします。
[ 2012/04/25 18:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。