えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪原の光と影

sss-DSC_8450.jpg
低気圧も過ぎ去り青空が広がりました。
ので、カンジキ履いて近所のトレッキングへ。
小鳥の声ものどかな午後でした。
[ 2011年12月25日 12:07 ] カテゴリ:風景 | TB(0) | CM(12)
こんにちは
カンジキという言葉が雪国を感じさせてくれます
更にモノクロが厳しさを
それでは又お伺いします
[ 2011/12/25 13:52 ] [ 編集 ]
師匠 しぶいっす!
[ 2011/12/25 19:57 ] [ 編集 ]
ロボタン さん
意外と雪が深くてズボズボ埋まり、シーズンはじめにしてはヘビーなカンジキ行となりました。雪がさらに積もったら再訪しようと思っています。

くまきち さん
私もときには渋めできめたいときがあるってもんですよ。
モノクロはこれからもどんどん挑戦したいですね?
[ 2011/12/25 20:06 ] [ 編集 ]
こんばんは
足跡ひとつなくて綺麗な雪原ですね。
すごく綺麗な景色です。
モノクロなので陰影がはっきりしててとてもいいです。
[ 2011/12/25 21:00 ] [ 編集 ]
えぞばふんうにさん、おはよーございます
昨日松山千春のコンサートに行ってきました(特にファンでもないのですけど)
最後に大空と大地の中でを、全員で歌いました。

まさに北海道の大地って感じの1枚ですね。

[ 2011/12/26 10:37 ] [ 編集 ]
あるちゃん さん
モノクロは光と影しかないのでシンプルですがその分奥が深いですね。これからも渋めの被写体はモノクロを取り入れようと思っていますよ。

yuchan さん
松山千春!私はライブをみたことはありませんがいい曲に独特のトークで盛り上がったことでしょうね。昔足寄の生家を見にいきましたよ~
[ 2011/12/26 12:29 ] [ 編集 ]
こんちは~
うーん、流石にデッカイど~北海道!
・白銀の 神秘を写す 白と黒
人知れずじっと耐える樹の強さじゃね!
Nice!
って事で、今日も Happy ! Bye. v-221
[ 2011/12/26 15:03 ] [ 編集 ]
えぞばふんうにさん  こんにちは♪
いつもありがとうございます♪
雪原さすが北海道ですね。
かなりの積雪でカンジキを履かないと行けない所
なんですね。
動物の足跡もなく一面真っ白な雪景色で木が1本立って
哀愁を感じます。
[ 2011/12/26 16:49 ] [ 編集 ]
★道楽★ さん
羅臼は山が海に落ち込むような地形で、広い土地が少ないのですが、例外的にこんなところもあるんです。一本木の風景、まだまだ撮っていこうと思いますよ。

柴犬ケイ さん
まだシーズン始めということでちょっとタカくくってましたが、30センチくらいの積雪だったでしょうか。1時間くらい歩いたらもうぐったりでした。
[ 2011/12/26 18:08 ] [ 編集 ]
カンジキという言葉がなつかしー
私、生まれと育ちは青森です。
[ 2011/12/27 02:18 ] [ 編集 ]
低気圧が道内に大雪をもたらしているようですが、根室は一向に降りません。
除雪がなくて非常に楽です。
[ 2011/12/27 07:00 ] [ 編集 ]
hohota さん
お互い雪国生まれですね~私は小樽なんです。カンジキも最近はスノーシューというようですが、どうもカンジキといったほうがしっくりくるんですよね~これからのシーズンはカンジキ大活躍です。

ふじさん
ほー根室降ってませんか。同じ道東でも降雪量はかなり差がありますね。羅臼只今吹雪いております。
[ 2011/12/27 10:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。