えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オニカジカの抱卵

sss-8002k_20111201091838.jpg
海のなかもだいぶ寒くなってきましたよ。
寒くなってくるとぼちぼち産卵シーズンのはじまりです。
写真は保護色でちょっとわかりづらいかもしれませんが、
よ~く見ると、オニカジカが岩場にタマゴを産んだようです。
下のほうにピンク色のつぶつぶが見えるでしょうか。
いかつい顔のオニカジカですが一生懸命にタマゴを守ってるんです。
[ 2011年11月29日 21:02 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(10)
う~~む、獲物に気付かれない策なのか逃れる手段なのか・・・・。
しばしまじまじと見入ってしまいました(^^;
生物の保護色や擬態というのは、まさに神の見えざる手ですね~。
これ、主役は上半分にいる奴ですよね?下のほうにも目玉のようなものが見えるけど(笑)
[ 2011/11/30 08:00 ] [ 編集 ]
いつも・いつも綺麗
あのイカツイ顔をしたカジカがピンク色なんてぇ~v-10
といいつつ、カジカ汁好きです。
[ 2011/11/30 09:03 ] [ 編集 ]
あんちゃん さん コメントありがとうございます。
なにぶんわかりづらい写真ですみません・・・
上にいるのが親です。下に1つ、丸く見えるのは
カンザシゴカイの入っている筒で、ゴカイが中に引っこんでる状態です。しばらくすると出てきます。写真のなかに花が咲いたようなのがいくつか見えると思んですが、それがゴカイの本体(触手?)なんです。

yuchan さん コメントありがとうございます。
かじかの種類はとても多くて、これは小さめなのであまり食用にはならないようです。よく鍋壊しというのも聞きますがケムシカジカだったかな?不勉強失礼・・・
[ 2011/11/30 09:42 ] [ 編集 ]
こんちは~
見事な擬態ですなぁ~
云われて初めて気が付く絵ですが・・・
人間の世界は我が子を虐待する親が増えてますが
じっと敵から守る姿を見習って欲しいですネ~
って事で、今日も happy ! Bye. v-221
[ 2011/11/30 16:13 ] [ 編集 ]
★道楽★ さん コメントありがとうございます。
海の底でけなげにタマゴを守っている彼らを見ていると心底応援したくなります。孵化を見届けたあとに力尽きて死んでしまう種もありますね。本能とはいえ立派なもんだなあと思うのです。
[ 2011/11/30 21:37 ] [ 編集 ]
なんだか・・
たまごまで 一匹の魚に見えてきました。
綺麗ですね~
母頑張れ!!
[ 2011/12/01 06:14 ] [ 編集 ]
イノぶた さん コメントありがとうございます。
近づくウニをやっつけ、ヒトデもやっつけ、カメラを持った人間にはとりあえず睨みを効かす・・・母強し。孵化まで頑張って欲しいですね!
[ 2011/12/01 07:40 ] [ 編集 ]
えぞばふんうにさん こんにちは♪

いつもありがとうございます♪

産卵で卵を守っている姿は人間の社会とも共通し見習ってほしいですね。
知りえない海のことを教えていただきありがとうございます。
オニカジカ白身で刺身と鍋料理美味しいですよね。
[ 2011/12/01 11:49 ] [ 編集 ]
親も子も食べられるのでしょうか(`ー´) クククッ
[ 2011/12/01 19:50 ] [ 編集 ]
柴犬ケイ さん コメントありがとうございます。
オニカジカの抱卵なんて実際に見たことある人はちょっといないかもですね。よく考えてみればブログのネタにでてくるのも珍しいかも。

根室大喜 さん コメントありがとうございます。
親のほうはちょっと骨っぽいかも。みっこがあんまりついてなさそうなので唐揚げとかいいかな?タマゴもプリプリしてそうですが量が少ないので、今ひとつって感じでしょうか。
[ 2011/12/01 21:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。