えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天頂の雪アート

sss-5448k.jpg
若い衆とともに天頂山に登る途中のひとコマ。
下界では春たけなわとはいえ、さすがに海抜1000mを越えると
こんなひんやりした景色を楽しめるんですね~。
右上が天頂山の山頂。日本でいちばん新しい活火山です。


山頂をのぞむ若い衆。
[ 2011年05月16日 16:57 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(11)
ん?
どういう角度から、どの部分を写されたのかしらv-236
小樽は雨降り、涼しくなるより、寒くなりましたぁ~v-399
自然でしか出来ないアートですねv-424
感動です
[ 2011/05/16 18:11 ] [ 編集 ]
yuchan さん コメントありがとうございます。
魚眼で寄りすぎてちょっとわかりづらかったですね。雪のついた岩を下から撮りまして、左側から右上の頂上を目指したとゆうことで。よろしくです。
[ 2011/05/16 20:10 ] [ 編集 ]
根室スローライフ&
海がこういう感じに凍ってて、写真に収めようと岸壁から身を乗り出したら・・・
飛び込み自殺と間違われて・・・
ネタがなくて、悲愴な表情でトボトボと歩いてたんところやったんですぅ
[ 2011/05/17 07:08 ] [ 編集 ]
おはよう~
お~、完全防備の要る雪山登山じゃね~
御褒美の自然の美ですな!
でもシャリシャリで旨そうじゃが・・・
って事で、今日も元気に Happy ! ポチ! (5/17)
[ 2011/05/17 11:18 ] [ 編集 ]
根室大喜 さん コメントありがとうございます。
なんか悲しげな後ろ姿が目に浮かぶようです・・・
撮影するときはついついのめり込んでしまいますよね。海に落ちないようにお互い気をつけましょうね~

★道楽★ さん コメントありがとうございます。
そうだった~雪食べればよかった。それもカブリつきで!もう一回登って写真撮ってこようかな?
[ 2011/05/17 12:12 ] [ 編集 ]
青空と残雪のコラボ、これをアートと呼ばずして・・・ですね^^
山の名前がまたいいなぁ。
頂上からのパノラマも素晴らしいでしょうね。
[ 2011/05/17 12:24 ] [ 編集 ]
あんちゃん さん コメントありがとうございます。
天頂山は知床連山のなかにあるので、羅臼岳やオホーツク海から国後島まで一望で素晴らしい眺望でしたよ。知床峠から登るので意外と高度差もないんです。ちょっとハイマツ漕ぎますけど。どっちにしても登山道ないので今の時期限定です。
[ 2011/05/17 15:37 ] [ 編集 ]
海老の尻尾
山形蔵王の樹氷の先端にこのような海老のしっぽができますが自然の造形は人智を超えますねえ。
これは魚眼レンズでしょうか?
かなりきつい姿勢でのアングルにみえますが・・・
金魚に天頂眼という上に目が付いた種がありますが見る我々が天頂眼になる天頂山ですねえ。
[ 2011/05/17 16:32 ] [ 編集 ]
お星様 さん コメントありがとうございます。
これはトキナーの10-17フィッシュアイズームで撮りました。寄ってもピントが合うので、つい調子にのって寄りすぎてしまうんです。撮影する日も少しずれてたら違った感じになったのでしょうね。一期一会ですね~
[ 2011/05/17 19:38 ] [ 編集 ]
まだまだ ここは春が遠いかな~
でも 空の色がなんだか冬と違う感じ ^^)
綺麗な結晶がついてる~
山形蔵王でみる樹氷についてるかんじ ^^)
気持ちよさそうだな~ \(^o^)/
[ 2011/05/18 06:14 ] [ 編集 ]
イノぶた さん コメントありがとうございます。
そうなんですよね~撮影した日はとても天気が良く
て、汗かきながら登ったのでした。本場蔵王の樹氷は圧巻でしょうね!東北ツアーも行きたいなあ~
[ 2011/05/18 06:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。