えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

眼光炯々コミミズク

sss-9357h.jpg
射るような眼光、とはこういうものでしょうか
小型ながら肉食の鳥にふさわしいタフな顔つきです。
普段は可愛い印象のコミミズク、ちょっと違った一面を見せてくれました。
スポンサーサイト
[ 2014年01月31日 20:43 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(17)

エゾリスに笑われる

sss-S4Q_0090.jpg
小学生の頃、落ち着きがないと通信簿に書かれた私ですが
このエゾリスの落ち着きのなさは只事ではありませんね~
ちょこまかとあっちへ行ったりこっちでなんか喰ったり
一休みなのかときどきふっと立ち止まったりもしますがね。
でもこうして見つめ合っていると、落ち着き無い同士
ちょっと心が通じ合ったような気がしないでもない・・・。
[ 2014年01月28日 16:58 ] カテゴリ:どうぶつ | TB(0) | CM(11)

頑張れナメダンゴ

sss-S4Q_0476.jpg
先日のオニカジカ同様、ナメダンゴも産卵の季節です。
空き家になったエゾイガイを利用してメスがタマゴを産み、
オスが自分のからだでフタをするようにして守っています。
おそらく親は当分飲まず喰わずで孵化まで必死で寄り添うことでしょう。
そんな親の向こうに見えるタマゴたち、キラキラして綺麗ですね。
これぞまさしく命の輝き!
冷たい海の中ですが、そこに生きる生き物達はこんなにもホットなのです。
[ 2014年01月25日 15:47 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(10)

嗚呼雪見の湯

sss-BNE_5358.jpg
冷えますなあ冬とはいえ。皆様お住まいの地域はいかがでしょう
そんななか私はオツな雪見の湯ってことで。
崖の岩盤からアツアツのお湯がじょぼじょぼ流れる怪しきスポット
そしてなんとかして入浴を試みる裸の妖精えぞばふんうに。
今年もこんな素敵過ぎるシーンをガツガツと紹介しますので!
[ 2014年01月22日 16:59 ] カテゴリ:おんせん | TB(0) | CM(13)

キアンコウは食いしん坊

sss-440443.jpg
羅臼の水温も限りなく0℃に近づいて(下がって)きました。
そして寒くなると出てくる愉快な面々・・・。
キアンコウさんの登場です。
とっても平べったいですが実は相当な食いしん坊という噂です。
あたまのエスカをフリフリして近づく魚をおびき寄せ、丸呑み!
ん~なかなかやるのう。今度はそんな場面も見せてね。
[ 2014年01月19日 20:24 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(12)

帯広 鶏の伊藤

sss-BNE_5149.jpg
帯広の有名店のひとつ、鶏の伊藤さんに来てみました。
やはり肉食獣たるもの、いろんな肉をくらわねばならぬ!ってことで。
ここは以前から気になっていたお店なんです。
お店の造りはとても個性的で、いつも多くのお客さんで賑わっている模様。
そして今回は鶏めし丼、更に鶏鍋を堪能、お味も文句なし。
繁盛しているのもうなずけようというものですが最後にオチが。
なんとここの社長さん、私の高校時代の同級生でした。ああタマゲたわ~!
[ 2014年01月16日 20:08 ] カテゴリ:道東うまいもん | TB(0) | CM(13)

黒鬼の子守

sss-449880.jpg
オニカジカの卵保護が見られる季節になりました。
オニカジカの親といえば赤いのが一般的ですがこれはまた黒っぽい。
黒オニと呼ばれる珍しいタイプです。
それにしても豪快に産みましたね~こんなでかい卵塊初めて見ました。
孵化まではまだしばらくかかりそう、頑張れお父さん!

一昨年のタマゴ。
[ 2014年01月13日 07:18 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(9)

旅姿七人衆

sss-118892.jpg
遥かサハリンから、越冬のため知床に渡ってきたオオワシ
雪が降るなか、海沿いにたたずんでますね。
7羽も居並ぶと格好良い・・・七人の侍っぽい。
あら?左から3番目!オマエはそこらへんのカラスだべ!
大きさの比較にはちょうどいいですが、本人としては怖くないのか?

こちらはホントに七羽
[ 2014年01月10日 10:16 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(18)

新春エゾフクロウ事始め

sss-S4Q_9694.jpg
エゾフクロウさんが朝陽をあびつつあさって方向を見据えております
人間もあれですね、下ばかり見てたらいいことないですからね。
このフクロウのように正々堂々、胸を張っていたいものです。
さすがは森の哲学者。フクロウ先生ありがとう。

こちらは過去ログのペアフクロウ。

シマフクロウもね。
[ 2014年01月07日 08:14 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(12)

阿寒湖温泉まりもの湯

sss-BNE_3950.jpg
先日都会の某温泉に入ったら体がかゆくなりました。塩素か?
デリケートなお肌が持ち味の私としてはやはり天然の湯がいいようで・・・。
そんな傷心とお肌を癒やすべく阿寒湖温泉まりもの湯へ。
マリモに見立てた槐の球で遊ぶワタシ
阿寒湖の底で静かに眠るマリモに想いをはせるのでした。
[ 2014年01月04日 09:17 ] カテゴリ:おんせん | TB(0) | CM(12)

シレトコエビで謹賀新年

sss-BNE_4827.jpg
新年明けましておめでとうございます。
今年もまた道東ネタをゆるゆるとお届けしますので!
写真はシレトコエビ、深~い海に生息してるそうです。
私初めて食べましたがボタンエビに似て甘みがあり旨し。
健康に留意して旨いものを楽しみたいものですね。
[ 2014年01月01日 21:23 ] カテゴリ:海の幸・山の幸 | TB(0) | CM(18)
プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。