えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風吹けば羅臼白波

sss-BNE_5088.jpg
強力な低気圧のため暮れの北海道は大荒れとなりました。
ここ羅臼も大シケで波高し
窓を開けるとこんな豪快すぎる光景が!
潜りたいけどな~だめだこりゃ・・・。
スポンサーサイト
[ 2013年12月28日 22:26 ] カテゴリ:風景 | TB(0) | CM(10)

ヒグマさん、冬眠しなくていいのかい?

sss-224774.jpg
雪も降ってきましてそろそろ山ごもりするんでしょうけどね。
ねぐらを探しているのか?それともまだハラペコなのか?
全身フワフワの毛皮は雪がついてもあったかそうですね。
鼻のあたまに雪ついてるよ~!
[ 2013年12月25日 03:34 ] カテゴリ:どうぶつ | TB(0) | CM(15)

北辺の守り

sss-BNE_0808.jpg
野付半島のなかほどで風を受けはためく会津藩の幟。
なぜに???違和感ありありな感じですが実はさにあらず。
幕末、ロシアの南下から蝦夷地を守るため派遣された会津藩の記念碑です。
ふるさとを離れ、慣れない辺境の地で筆舌に尽くせぬご苦労があったはず
この方々がいなければいまの北海道はなかったかもしれません。合掌・・・。

亡くなった藩士のお墓が隣に。
[ 2013年12月22日 06:16 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(10)

ハクチョウ黄昏時

sss-BNE_4289.jpg
夕暮れの海で白鳥がポツンと・・・。
風も音もないので時が止まったような錯覚をおぼえます。
でも日が短いので、ボサっとしてるとあっとゆう間に夜に!
早く帰ってあったまったほうが良さそうです。
[ 2013年12月19日 07:03 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(13)

ケアシノスリの狩り

sss-448202.jpg
冬になると現れる中型の猛禽、ケアシノスリというんですが
これがなかなか格好よろしいのです。模様もイイね。
写真は上空をホバリングしながら、餌となるネズミをさがしているところ。
見つけたらいきなり急降下してがっしとつかまえます。
そしてあずましいところでガツガツと喰らう
こりゃ楽しいわ~ハマった。
[ 2013年12月16日 19:15 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(7)

冬の朝のご褒美

sss-BNE_4564.jpg
しばれる冬到来、朝は布団から出るのがホントに辛いですね?
がしかし!やけくそ気味に起きてみると近所でこんな綺麗な霜が。
あ~やっぱり早起きすると得をするんだなあと納得の巻でした。
[ 2013年12月13日 12:00 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(10)

氷点下の夜、釧路人情屋台ラーメンにて

sss-BNE_4477.jpg
釧路のこぐまラーメンさんで夜鳴きそばを。
いまでは道内ただ一つ!の屋台のラーメン屋さんです。
注文は醤油とみそのミックス味、釧路独特の細麺ですね。
ここのオヤジさんの気さくな人柄もじつによろしいですな~
まさに人情屋台、なにげないトークもいい味ってもんです。
おまけに帰り際には、あったまったかい?と声をかけてくれました。
嬉しいなあ~心も身体もすっかりあったまりましたよ。
[ 2013年12月10日 08:14 ] カテゴリ:道東うまいもん | TB(0) | CM(15)

ひとアジ違うやつ

sss-337496.jpg
気持ち良さげにスイスイ~っと泳ぐスケトウダラの幼魚たち。
でもなかにアジが1匹だけ混じっています。どこにいるか分かりますか?
それにしてもどういうわけで混じっているのでしょう。迷子かな?
もしかして自分はアジならぬタラだと思い込んでいるのかも。
でもこの先仲間と離れ離れになるときは辛かろう・・・
なんてひとごとながらちょっと心配したりして。
[ 2013年12月07日 10:26 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(16)

幸せを運ぶカケスの羽根

sss-S4Q_6128.jpg
森の中でちょっと変わった模様の鳥の羽根をみつけました。
こりゃもしかして?どうやらカケスの羽根みたいですね。
カラスの仲間で頭が良く、鳴きまねが上手なカケス。
以前私もだまされたことがあります。なんとネコの鳴き声でした。
そんなカケスの羽根を持ってると幸せになれるというウワサが!
ホントか???
[ 2013年12月04日 08:14 ] カテゴリ:とり | TB(0) | CM(13)

特大ホッカイエビ発見!

sss-S4Q_7549.jpg
浅い海のアマモのなかになにやら隠れているヤツが・・・
よく見てみますと特大サイズのホッカイエビですね~
ホッカイシマエビと呼ばれて真っ赤に茹で上がったのが有名ですが
海の中ではこんな鮮やかなグリーンなんですね。
それにしても全長20センチ越えとは相当なもんですよコリャ。
[ 2013年12月01日 08:41 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(14)
プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。