えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朽ち果てた謎の箱物の正体は・・・?

sss-BNE_3564.jpg
ここは釧路大楽毛、海岸に近い住宅地の片隅に
朽ち果てた姿で残るコンクリート製の建造物が・・・。
実はこれ旧日本軍が連合軍の本土攻撃に備えて造ったトーチカですよ。
銃眼が確認できますね。うしろには入り口があるのです。
このなかで兵士たちが息を殺し、銃を構えていたのかも・・・。
戦争の負の遺産、保存して語り継ぐべきものでしょう。
スポンサーサイト
[ 2013年10月29日 08:15 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(23)

チップのペアと紅葉狩り

sss-S4Q_6331.jpg
台風くずれの影響で週末の海は時化ております。ドンブラコと。
なのでちょいと淡水に浸りましたところ思わぬ被写体登場です。
どうやらヒメマスっぽい?ような。ちゃんとオスメスペアになってますね。
オスのほうは水面から紅葉の様子伺い中。
まだなんともいまひとつだね?そうだね・・・。
[ 2013年10月26日 10:32 ] カテゴリ:水中写真 | TB(0) | CM(11)

旬のカボチャをグラタンで

sss-BNE_3559_01.jpg
ハロウィンも近づいたというもっぱらの噂ですが
田舎道の野菜直売所でかわいいカボチャ、3個で100円也を発見
おばさんによると甘くておいしいよ~とのことで即購入です。
そして中をくり抜きカボチャグラタンに!
ムム、なかなか旨いんでないかい?合格!!!
[ 2013年10月23日 16:58 ] カテゴリ:海の幸・山の幸 | TB(0) | CM(15)

秋のキカラシ畑

sss-BNE_3549.jpg
ぼちぼちストーブ焚き始めの知床羅臼。
そんな寒い道東でときならぬ黄色いじゅうたんの畑が見られます。
これはキカラシという花。緑肥植物として植えられているんですね。
ああ春のよう・・・。ドライブ途中の思わぬ癒しタイムとなりました。
[ 2013年10月20日 19:50 ] カテゴリ:植物 | TB(0) | CM(12)

斜里町 陶房カフェ こひきや

sss-S4Q_8819.jpg
忙中閑あり・・・
斜里町にあります陶房カフェ、こひきやさんでコーヒータイムです。
ここは斜里窯に併設されたカフェ、もとの作業場を改装したんですね
店内には素敵な陶器やら小物やらいっぱいです。
この雰囲気にこの珈琲、ん~しびれるね。リフレッシュ完了よ。

お~う、ちょいと失礼するよ。

別腹ってことでね。
[ 2013年10月17日 08:14 ] カテゴリ:道東うまいもん | TB(0) | CM(13)

地球の内側から出てきた男

sss-332433.jpg
秋といえば、いろいろありますがワタシの場合やはり温泉の秋。
今回の湯は岩盤にあいてる穴の奥から湧いているようです。
これがまた絶妙な湯温!は~気持ちいいわ~
せっかくの穴なので、いままさに地底から這い出した!
っぽく撮ってみました。ナベ持参で。
[ 2013年10月14日 18:08 ] カテゴリ:おんせん | TB(0) | CM(17)

若きヒグマは獲物を獲れたのか???

sss-S4Q_5253.jpg
なんだかくまモンみたいなのが川にたたずんでるように見えますが
くまモンではなくてほんもののヒグマです。まだ若いようです。
どうやらカラフトマスをゲットしようと狙っているんですね。
ホントに立ち上がると人間ぽい。山親爺とはよくいったもんです。
これからの冬眠に備えて、腹いっぱい食べてね~!!!

見つけたよ~!!!

あれ?どこいったかな?

召し捕ったり~!

秋刀魚はネムロ?

sss-BNE_3104.jpg
根室産の秋刀魚がやっと入荷しました。待ってました~!
不振だった漁模様も回復してきたようです。
新鮮なのでまずは刺身で、そして塩焼きでいただきます。
ん~秋刀魚はネムロに限る???

北のそば焼酎も旨し。

クナシリの夜明け

sss-223032.jpg
なんとなく空が高くなったような気がする今日この頃。
朝焼けが楽しみで、早起きして日の出前から待機したりして。
写真は日の出後ですが、凛とした空気が気持ちいいね~~~
そしてゴメ!タイミングもぴったりでした。
[ 2013年10月05日 06:58 ] カテゴリ:風景 | TB(0) | CM(15)

えぞばふんうに、網走番外地へ。

sss-BNE_1034.jpg
ついに連れて来られてしまいましたよ。最果て網走監獄へ・・・。
といっても別にワタシ収監されたわけではないのです。
ここは網走監獄博物館、当時の囚人服で繋がれるコーナーでの一コマ
昔実際に使ってた監獄の建物や道具、そして蝋人形・・・。
道路や空港など北海道の開拓にも一役買った囚人たち、
過酷だったであろう当時の様子をしのぶことができました。
[ 2013年10月02日 20:25 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(16)
プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。