えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
えぞばふんうにのひとりごと TOP  >  山・トレッキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪渓残る羅臼岳

sss-233652.jpg
下界の暑さもなんのその
羅臼岳山頂にいたる登山道にはまだ雪が残ってます。
こんどの冬になるまでになくなるのかな~???
そんな雪渓の急斜面をゆく、えぞばふんうに。
まあアイゼンつけるほどじゃないんだよね

といいつつ、滑ってずっこける
スポンサーサイト
[ 2016年08月13日 20:00 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(4)

滝で遊んで暑気払い

sss-459.jpg
日本全国モーレツな暑さにうだっているようですね
35度越えたら、私なんかもうデロデロに溶けるかもしれません。
羅臼は23度ほどとたいしたことはありませんが
今日はちょいと滝のそばで遊ぶことにしました。
数日前の大雨で水かさが増した川は、うっかりすると流されそう!
身体も冷えましたが肝も冷えましたとさ・・・。

流される~

川の流れを撮影!
[ 2016年08月07日 17:43 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(8)

めざせ!最果ての山頂

sss-_DSC9456.jpg
知床半島の先端近くにある山、知床岳。
ちゃんとした登山道がないのでアタックするなら残雪の時期がチャンス。
スキーを背負って、帰りは気持ちよく滑って下ろうという魂胆です。
それにしてもあったかくてね~、雪の頂上でこの格好ですよ。
ああ気持ちよかったわ~~~
今シーズン中に、もう1回行けないかな~とチャンスをうかがっております・・・。

ハダカおじさんが休憩中
[ 2016年04月17日 18:03 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(6)

青空と流氷とはだしの男

sss-_DSC8764.jpg
ちょっと足をのばして峠越え、ウトロにきてみたんですが
特に期待もしてなかった流氷が接岸してまして、いと美しき光景が広がってます。
そこで昼飯はコンビニで調達し、浜に下りて食することにしました。
暑いくらいの陽気なので裸足でもなんともないくらいです。
人間もナマモノですからね、たまに陽に当てて虫干ししないとね。

オジロワシもひなたぼっこ中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
外で食うメシはうまいね!
いつもポチッと応援ありがとうございます
[ 2016年03月27日 22:28 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(12)

あったかい裏山で昼寝!イイネ~

sss-S4Q_6208.jpg
バックカントリーといえば大げさなくらいの、近所の裏山・・・
スキーを履いて5分も歩けば、ひとの気配がまったくない白樺林です。
ここはえぞばふんうにのお気に入りの場所のひとつなんです。
今日は午後から出発してあちこち探検するつもりでしたが、
ポカポカとあったかいので予定変更~!
昼寝することにしました。ああ気持ちヨロシ・・・。

寝る子は育つ???
[ 2016年02月05日 18:54 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(3)

とある断崖で昼食を

sss-DSC_9839.jpg
天気の良い休日は、断崖のきわで弁当を喰うに限ります(???)
まあ断崖じゃなくても、景色のいいところだと美味さ倍増ってもんです。
ここは100m以上はありそうな高さですね~気持ちいいね~
お気に入りスポットなので場所はヒミツだったりしますけど、
教えたとしても辿り着ける人はあんまりいないかもしれません。
[ 2015年09月21日 17:56 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(10)

雄阿寒岳登頂!

sss-9309.jpg
雄阿寒(オアカン)岳に登ってきました!
阿寒横断道路の双岳台から見える秀麗な山です。
木の根が張った登山道を進むえぞばふんうに
ん~~~イイ感じです(謎)グイグイ登ります。
山頂は雲海に浮かぶ雌阿寒岳が遠望できまして
エゾリスなどの小動物も多く、楽しい登山となりました。

山頂近くのイワギキョウ

こちらは昨年の雌阿寒(メアカン)岳、今は噴火警戒レベル2ですよ
[ 2015年09月04日 20:23 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(6)

斜里岳の激流に挑む!!!

sss-443760.jpg
道東の冒険野郎えぞばふんうに、今回は激流と闘っております。
先日2年ぶりに斜里岳に登ったときのひとコマなんですけどね。
ちょっと演技が大げさですみません。
ここは沢を縫うように登ったりいろんな滝が現れたり、楽しくてね~。
さすが百名山、存分に楽しませてもらいました。

かっこいい拡大図はこちら。

珍しく知人と山行!
[ 2014年09月25日 22:36 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(7)

硫黄山頂上へ向けアタ~ック!

sss-S4Q_2534.jpg
滑落事故多発の硫黄山頂上付近を行くえぞばふんうに。
登山といえば危険はつきものですが、足場が悪く特に注意を要します。
一歩一歩ゆっくり着実に、安全を確認しながら登っていきます。
硫黄山は私の大好きな山、これからも安全第一で満喫しますからね!

沢にニョロニョロがいましたよ!
[ 2014年08月31日 19:44 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(6)

雌阿寒岳登頂

sss-S4Q_0219.jpg
吹き上げる噴煙、轟音、たちこめる硫黄の匂い。そして迫力の景観
雌阿寒岳に登ってきました。2006年の噴火から8年経ってますが
現役の活火山ですから迫力が違います。いつドカンとくるかわかりませんよ!
そんなわけで地球の息吹を間近に感じた一日でした。

ついでにお隣の阿寒富士まで縦走。
[ 2014年08月07日 08:15 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(11)

誰もいないスキー場

sss-226533.jpg
誰もいない快晴のスキー場、それは羅臼町民スキー場。
数年前から閉鎖になりましてリフトも当然止まったまま。
なので無理やりスキーはいててっぺんまで登ってみました。
汗で頭頂部が光り輝いておりますが深雪のフワフワ感もいい感じです。
ん~~~爽快爽快、流氷浮かぶ海に飛び込む感覚もイーネ!
[ 2014年03月22日 11:03 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(13)

2013年には2013mの山に登るのだ!

sss-S4Q_2580.jpg
やってきましたニペソツ山。羅臼から思い切って遠征です。
標高は2013m、今年は西暦と同じ標高年ってことで注目の山です。
天気にも恵まれ、途中ではナキウサギの姿も観察出来ました。
それにウラシマツツジの紅葉もとってもキレイ。
ああ今年のいい思い出になりました~~~
[ 2013年09月08日 21:02 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(14)

えぞばふんうに、知床連山に遊ぶ

sss-S4Q_0505.jpg
ちょっとイイ天気になりましてね、こりゃ久しぶりに山だろうと。
思い立ちまして羅臼岳、サシルイ岳と登ってオッカバケ岳へ。
強烈な西日で頭頂部まで陽に焼けちゃった~!参ったね・・・

山頂にてイカのポンポン焼きを食べるの図
[ 2013年07月22日 23:22 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(19)

知床岬の途中までツアー

sss-S4Q_6859.jpg
今年は知床岬まで徒歩で到達しようと目論んでおります
距離が長く1日では帰ってこれない長丁場ですので、
今日はとりあえず途中まで偵察~!
海岸沿いの道無き道をすすむえぞばふんうに。
まあ今日はこのへんにしといてやろうかね?

外で喰うおにぎりは旨し。
[ 2013年04月25日 20:14 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(14)

冬のウナベツ岳にアタック!

sss-BNE_6637.jpg
ふもとから見ると比較的なだらかな山容のウナベツ岳ですが
なかなかどうしてズズンと足にこたえる山でしたよ。
アクシデントも重なりまして途中何度も帰ろうと思いましたが
登頂成功~オホーツク海をバックにひとりではしゃぐ男・・・。

ストックが・・・!
[ 2013年03月27日 21:14 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(10)

雪の進軍 羅臼編

sss-BNE_5096.jpg
さて天気もいいし軽~く雪山のトレッキングといこうかね?
なんて思いつつそそくさと出発!
でも10分たったらなんかごっつい風吹いてきた~
山の天気は変わりやすいなんていいますがホントにその通りで
しまいには恐怖を感じるほどの強風ですよ。
まるで山が咆哮しているようです。骨まで凍りそう・・・。
[ 2013年02月22日 17:38 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(14)

斜里岳初登頂!

sss-9827f.jpg
日本百名山のひとつ、斜里岳に登ってきました。
ここはいくつものを見ながら沢登りをするので水音も涼しげです。
おまけに麓の霧を抜けると途中から快晴に。なんか得した気分ですよ。
ちょっとわかりづらいですが背景には雲海が広がっています。
そして頂上で豪快にバナナをほおばる男・・・。
[ 2012年08月27日 17:07 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(16)

カイミネ大滝へ見参

sss-DSC_8919.jpg
羅臼町内には数多くの川が流れていて
大小あわせてその数50以上、日本一だそうです。
今日はそのうちの一つカイミネ川をさかのぼってみました。
地図を見ながら川のなかをザブザブと、けっこう大冒険的な感じです。
そしてこの滝に到着!マイナスイオンを一年分浴びてきました・・・。

[ 2012年08月07日 22:15 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(10)

羅臼岳登頂!!!

sss-DSC_9331.jpg
白い雲をはるか下に見下ろしつつ、羅臼岳登頂成功~!
前回は斜里側から登りましたが今回はよりハードな羅臼側のルートを選択。
雪の残る屏風岩はキツかったなあ~そして岩清水をがぶ飲み。
ホントに羅臼岳の岩清水は地球上で一番美味い飲み物だと思いました。
[ 2012年06月18日 21:27 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(17)

観音岩トレッキング

sss-DSC_5395.jpg
知床峠も時間制限付きながら開通になりましたね。
そんななか私が向かったのはクルマではちょいと行けない観音岩。
海岸の道なき道を累々たる屍をのりこえつつすすみます。
写真の背景が観音岩で、周囲に観音像がたくさんあるんです。
とりあえず家内安全と商売繁盛を祈願しつつ、一休みと。

※※※信州在住のブロ友、焚火人さんから
送ってもらった山菜、コシアブラを天ぷらで!
苦味がいいねえ~~~
[ 2012年05月09日 15:42 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(15)

冬の藻琴山カンジキツアー

sss-DSC_7475.jpg
ふと思い立ちまして、カンジキはいて藻琴山に登ってきました。
高さはちょうど1000mなので比較的気楽な登山です。
ほんとは樹氷の写真が撮りたかったのですが、樹氷まったくナシ。がっかり。
おまけに好天だったのに山頂で一転吹雪に!慌てて記念撮影です。
でも真っ白な屈斜路湖も拝めたし、ヨシとするかなあと。
[ 2012年04月04日 07:48 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(9)

森の妖しきキノコたち

sss-DSC_4706.jpg
森のなか・・・湿った土の上に不明キノコたちを発見。
でもあまり食べられる雰囲気はないですね~
妖しく光る妖怪たちが肩寄せあってみんなで笑ってる!みたい。
[ 2011年09月30日 21:29 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(12)

硫黄山1562m登頂~

sss-DSC_0255.jpg
知床連山のひとつ、硫黄山に登ってきましたよ。
戦時中はここの麓で硫黄を採取していたようですね。
そんなこともあり全体的に荒涼たる印象でしたが頂上直下でようやく花畑が!
天上の花園・・・きつい登山の疲れもふっとびました。
[ 2011年08月02日 07:26 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(14)

武佐岳頂上で吠える!

sss-DSC_6850k.jpg
武佐岳(むさだけ)初登頂~
えぞばふんうに、つえを振り上げ大威張りの図。
実は途中ちょっと飛ばしすぎて8合目あたりでヒーヒーいったりして。
う~んなかなかの眺望。登山道の花もきれいでしたよ。
[ 2011年06月14日 21:15 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(11)

残雪トレッキングは慎重に。

sss-DSC_6600k.jpg
正面に羅臼岳、そして眼下に天頂山の火口湖を望みつつ、
スリリングな雪の急斜面をすすむえぞばふんうに・・・大丈夫なのか???
くれぐれも慎重にすすんだつもりだったんですけどね。でもやっぱりとゆうか
このあと見事に滑落しましてね!ちょっとやばかったですよ。
わたしだから無事でしたけど。他の人だったら死んでたと思いますよ?
[ 2011年05月30日 20:50 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(10)

天頂の雪アート

sss-5448k.jpg
若い衆とともに天頂山に登る途中のひとコマ。
下界では春たけなわとはいえ、さすがに海抜1000mを越えると
こんなひんやりした景色を楽しめるんですね~。
右上が天頂山の山頂。日本でいちばん新しい活火山です。


山頂をのぞむ若い衆。
[ 2011年05月16日 16:57 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(11)

幻のポンポロ沼へ

sss-5228k.jpg
かねてより気になっていたポンポロ沼、ちょいと行ってきましたよ。
なんでマボロシなのかとゆうと、夏になると消えちゃうから!
要するに雪解けでできる大きな水たまり、なのでしょう。
いまの時期ちょうど水をたたえた沼。
水面にダケカンバのすがたが映って不思議な絵になりました。
[ 2011年05月11日 17:45 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(8)

ルサのっこし

sss-DSC_3027y.jpg
ルサのっこし・・・
それは険しい山が連なる知床半島の最低鞍部
昔アイヌの人々はここを超えて半島を行き来していたそうな。
そんな先人たちの御苦労を偲びつつ、稜線に仁王立ち!
帰り道、ルサ川の沢水でうがい・・・のつもりが
気がついたら腹がいっぱいになるまでガブ飲みしてました。
[ 2011年04月02日 20:47 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(7)

サシルイ沼単独行

sss-DSC_9429.jpg
えぞばふんうに的未踏の地、秘沼サシルイ沼へ行ってきました。
背景がその沼なんですが、まだ2月ですから当然、真っ白です。
当然、だれもいません。
そんななか山でおにぎり、おいしゅうございました。
[ 2011年02月27日 12:43 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(2)

ナゾのポンポン山ゆでたまごトレッキング

sss-DSC_5860.jpg
突然ですがふと思い立ちまして。
かんじき履いてポンポン山に向かって前進!探検っ!!
出発から約40分、なにやら怪しいところに到着です。
地熱で雪が融けて地面がむき出しになってます。
蒸気が出てるので、かねて持参の生タマゴを埋めてみました。
しばらくしたら、おお~~~イメージどおりの半熟温泉卵が!!!
こりゃすこぶる楽しいわ~~~!
[ 2011年01月22日 22:56 ] カテゴリ:山・トレッキング | TB(0) | CM(9)
プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。