えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春山の白いモンスター

sss-250096.jpg
ただ今春の嵐に見舞われ中の羅臼ですが、写真はつい先日の山にて。
ハイマツに雪がくっついてオブジェ化してます。
前夜は相当吹雪いたようですね~
あちこちに被写体がいっぱいで撮影快調、結構けっこう。
今シーズンのしばれアートもこれがラストかな~?
スポンサーサイト
[ 2016年04月30日 18:12 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(6)

羅臼の氷河???

sss-_DSC7233.jpg
来るべきものが来ないというのはさびしいものでございますねぇ。
今年は流氷がさっぱりでした・・・。
うちの窓から見える流氷の写真などを皆さんにお見せしたかったのですが。
なので潮がひいたあとの浜で氷オブジェ撮影です。
ほんの30cmほどの薄氷も、これはこれで地球のワンシーンってことでね。
[ 2016年03月21日 21:07 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(6)

結晶の美

sss-DSC_0257.jpg
どこへ行くにもカメラの準備だけはおさおさ怠りない私ですが
先日はウカツにも忘れてしまいましてね。
そんな日に限って、出先でしばれアート発見ですよ。
潮がひいたあとの海辺の岩場なんですけど、とっても不思議な幾何学模様
海水が氷って結晶になったのかな?
スマホで四苦八苦しながら撮りました・・・。

こんな感じの全体像です

しばれアート他にもあるよ
[ 2016年02月22日 21:17 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(6)

冬の雨上がり

sss-146985.jpg
冬に降る雨・・・
ワタシとしては山で遊べなくなるので雪が降ってもらいたいわけですが
まあお天道様のことですからね。いろいろと都合があるんでしょう(?)
がしかし!夜になってシバレたら、急速冷凍アートの登場です。
街路樹が天然のイルミネーションになっちゃってますね。
冬の雨上がり、ちょいと油断できないものと悟りました。
[ 2016年02月16日 21:11 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(4)

低気圧の忘れ物

sss-S4Q_1631.jpg
先日の低気圧でまたしても陸の孤島となった羅臼町。
ですが一日くらいだったら別に痛くも痒くもございませんよ。
すっかり慣れたのよん。むしろこんなアートが楽しみだったりして。
写真はいつもダイビングするところの岩壁です。
暴風が吹き、ドドーンと大波が打ちつけていたことでしょうね~
[ 2014年03月09日 06:57 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(4)

氷の宇宙

sss-44159.jpg
厳寒のさなか、氷の造形を見ることが出来ました。
寒さを忘れてじ~っと見入ってしまいましたが
氷が織り成す幻想の世界、不思議な音でも聞こえてきそうです・・・。

2年ぶりでした~~~
[ 2014年02月16日 15:05 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(13)

冬の朝のご褒美

sss-BNE_4564.jpg
しばれる冬到来、朝は布団から出るのがホントに辛いですね?
がしかし!やけくそ気味に起きてみると近所でこんな綺麗な霜が。
あ~やっぱり早起きすると得をするんだなあと納得の巻でした。
[ 2013年12月13日 12:00 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(10)

月光カメラマン誕生???

sss-05306.jpg
昼間見れば別になんてことないツララですが
こうして月の光を通してみるとなかなかきれいだったりします。
月光写真イイね~面白いですね~。
これからは晩酌の時間を削って月光カメラマンに変身するかもね
[ 2013年03月21日 11:08 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(13)

氷の惑星

sss-S4Q_4170.jpg
私たちの住む地球ってえのは水の惑星と呼ばれてますが
先日沖に船で乗り出しましたところ
こんな風景が見られましたよ。まるで氷の惑星ですね
嗚呼オンリーワンアース・・・次世代まで残したいもんです
[ 2013年02月17日 21:34 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(10)

フロストフラワー咲き乱れる

sss-BNE_4322 (3)
左足薬指のシモヤケがかゆくてたまらんえぞばふんうにですが
このフロストフラワーを皆さんに見てもらおうと寒さをこらえ激写!
空気中の水蒸気が急激に冷やされて、結晶状に凍ったものだって~。
冬のしばれアート、まだまだ楽しませてくれそうです。

去年のしばれアートです
[ 2013年01月20日 19:34 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(10)

雪の風紋

sss-S4Q_3199.jpg
冷え込む今年の北海道。羅臼は氷点下10度を下回る程度ですが
やたらと風が強いのでたまりません。鼻水もツララになりそうな勢い。
白い大地は地吹雪でさざなみ立ち、風紋を形作ります。
[ 2013年01月15日 02:42 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(15)

ウサギの足あと

sss-2102k.jpg
エゾユキウサギでしょうかね~雪原に見事な足跡がてんてんと。
夜行性のためか、ナマのお姿はなかなか拝めませんが
足あとを見てると夜中ぴょんぴょんと走る姿が目に浮かぶようです。
[ 2012年12月24日 10:56 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(8)

屈斜路湖 氷の芸術

sss-BNE_3570.jpg
オフシーズンの屈斜路湖まで足をのばしてみました。
お目当ては水と氷が織りなすアート!
独特のクールな美しさに寒さも忘れ夢中で撮影しましたよ。
湖畔の氷はこれから真冬にかけ日々刻々と変化することでしょう。
またタイミングをずらして通っちゃうかもね~
[ 2012年12月16日 20:43 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(11)

氷筍は氷のお地蔵さん

sss-DSC_7100.jpg
暗い洞窟の奥・・・氷筍が育っております。
ムーミン谷のニョロニョロたちをほーふつとさせる姿ですが
でも見方を変えると千体地蔵のように見えたりしてはっとしたのでした。
[ 2012年04月01日 12:29 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(13)

白いマリモ?

sss-DSC_6458_20120321174758.jpg
冬の海辺は魅力的なオブジェがいっぱいで飽きることがありません。
写真はシバレて白くなったゴロタ石です。
時化て波のしぶきをかぶったあと、冷え込んだようですね。
[ 2012年03月22日 12:07 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(10)

神々の指紋

sss-DSC_0121.jpg
大自然とゆうのはときに思いもよらない造形をみせるものですね?
人智が及ばないと申しましょうか。
これは一体何なのか?
見つけたときはちょっと衝撃でした・・・。
[ 2012年01月19日 21:35 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(21)

能取岬断崖乃氷爆

sss-9633.jpg
氷点下のなかで自然が織り成す芸術!
まえから見てみたかった、能取岬の氷爆でございます。
下から見上げてみました。冷えた空気の中、氷が青みがかってますよ。
なんとか滝って看板あったのですが、こむづかしい名前なので忘れた・・・
さらにこの付近の海岸線はこの他にもいくつも氷結した滝が!
こりゃあ来年ががぜん楽しみになってきましたよ
[ 2011年03月18日 22:47 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(2)

結氷のみなと

sss-DSC_8926.jpg
ときどき散歩する近所のみなと・・・
昨夜はちょいと冷え込んだようです。
水面が結氷してきれいな模様を描いていました。
[ 2011年02月22日 06:41 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(3)

雪原の痕跡

sss-DSC_6320.jpg
見渡す限りの雪原。
雪の結晶に陽があたってキラキラと輝いてます。
そのなかをキツネとおぼしき足跡が彼方までてんてんと・・・
[ 2011年02月03日 06:54 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(5)

雪景色の記憶

冬点景1
ある日クルマでの移動中、見晴らしのいいところで弁当を喰おうとゆうことで。
とまったのがこちら。広々とした雪原に、
なんとも絶妙なキツネの足跡がてんてんと・・・
ちょっといい雰囲気です。
[ 2010年01月29日 23:00 ] カテゴリ:しばれアート | TB(0) | CM(3)
プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。