えぞばふんうにのひとりごと

羅臼特派員通信・・・
カテゴリー  [ 道東そば紀行 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

道東そば紀行 佐呂間 はまほろ

sss-_DSC7589.jpg
ここ佐呂間町には北海道で一番デカい湖、サロマ湖がありまして
ワタシの大好物、牡蠣をはじめ美味しい海産物が採れることで有名です。
そんなサロマ湖に程近い、はまほろさんに開店早々に入店!!!
お目当ては当然牡蠣そば!これがまた5食限定ときましたよ。
ああ~ありつけてよかった~牡蠣もいっぱい入ってる・・・しみじみ、美味し。

ミニ豚丼も、しみじみ、美味し。
スポンサーサイト
[ 2016年11月18日 19:42 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(10)

道東そば紀行 置戸 やすみ処 蛍

sss-_DSC7517.jpg
置戸町のはずれ勝山地区、いまは見る影もなくさびれてしまっていますが
一昔前はちょいと林業で栄えた集落だったようです。
そんな勝山地区に手打ち蕎麦のお店あり!との情報を入手!
さっそく出向いてみました。やすみ処 蛍(ほたる)さん
北海道ではめずらしい板盛りのそば、そしてこの麺が細くてびっくり。
十割そば独特の香りと歯ごたえが大変よろしい、印象的なお店でした。
[ 2016年11月05日 18:12 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(8)

道東そば紀行 津別 あいおい物産館

sss-_DSC6925.jpg
うまいそばを求めて道東一円を駆け回るえぞばふんうに
今回は津別町の道の駅、あいおい物産館にやってまいりました。
こちらの道の駅には併設の蕎麦屋がありましてね。
それがまたちょいと渋めのこだわり蕎麦ってウワサを耳にしまして訪問した次第。
あいおいセットは蕎麦もいいけど、豆腐や揚げが秀逸です。
また是非再訪して他のメニューも試してみたいものです。

カバノアナタケ茶
[ 2016年10月27日 18:37 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(14)

道東そば紀行 標津 福住総本店

sss-_DSC4967.jpg
シャレオツじゃなくても気軽に入れる街のそば屋は貴重な存在ですね
昼メシに困ったら福住へ行け。と地元ではもっぱらのウワサです。(?)
私もときどき来ますが、今回はしべつ鮭づくしという蕎麦をオーダーしてみました。
鮭のほぐしたヤツは蕎麦と合わないのではないかと思いましたが・・・
杞憂でした。うまいじゃないの!
他のメニューもボリューム満点、永く愛される地元の店はやっぱり違うね~

喰ったよ~!!!
[ 2016年09月18日 22:03 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(4)

道東そば紀行 網走 しば乃家

sss-_DSC2224.jpg
気温が25度を超えると人はみな冷たい蕎麦を喰いたくなるそうです。(ウソ)
網走にて、しば乃家さん入店~!
店内では実際に手打ちの作業を見ることができますよ。
オーダーは網走湖名産シラウオのかきあげ天ざる
やっぱり地物はイイですな~たいへん美味しくいただきました。
[ 2016年07月16日 16:44 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(6)

道東そば紀行 北見 おぼろ月

sss-DSC_1216.jpg
雪の降りしきるなか洒落オツな蕎麦屋、おぼろ月さんへふらり入店
国道からちょっと入ったところにあるので目立たない隠れ家風です。
そば紀行シリーズには珍しく建物メインですが、ぼたん雪の雰囲気が良かったもので・・・。
蕎麦も美味し。近所だったらたまに行って一人で呑みたい、そんなお店でした。

お茶請けが最初に出てきます。

お品書きだよ

味わい中・・・。
[ 2016年03月18日 19:41 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(8)

道東そば紀行 足寄 オンネトー茶屋

sss-_DSC2770.jpg
雌阿寒岳の山麓にある、神秘の湖オンネトー
風景を撮影しようと思い立ったものの、収穫無し~(T_T)
なので湖のほとりでひっそり営業しているオンネトー茶屋さんへ。
素朴な外観が田舎っぽくていい感じです。
オーダーはたしか、冷やし山菜そばだったかな~???
足寄名物のラワンブキが入ってますね。シャキシャキとして歯ごたえよろし。
ご主人も親切で、いろんな観光情報を教えてくれましたよ。

セッティング、準備良しと。
[ 2015年11月15日 09:08 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(8)

道東そば紀行 鶴居 杜のそば処 雪裡

sss-DSC_8829.jpg
丹頂鶴がごく普通に見られることで有名な、その名も鶴居村。
村はずれでひっそり営業する杜のそば処 雪裡(せつり)さんにおじゃましてみました。
お店の前には蕎麦の畑があります。鶴居村産のこだわり蕎麦ってわけですね。
それにしても断面が丸い蕎麦にはちょっとビックリ~
麺を食うつもりが面食らってしまいましたが
香りも高く、美味しい十割蕎麦でございました。まんぞくまんぞく。
[ 2015年10月15日 20:45 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(9)

道東そば紀行 阿寒 奈辺久

sss-DSC_9387.jpg
阿寒湖温泉街にあります奈辺久(なべきゅう)さん。いつも混んでます。
阿寒湖といえばマリモが有名なわけですが、
なんぼ私といえども天然記念物のマリモを喰ったら怒られます。
てゆうかそもそもマリモは食い物ではありませんね。
なのでワカサギ天ざるにしてみました。
ん~阿寒湖からの贈り物ワカサギ、美味格別
[ 2015年09月27日 19:52 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(8)

道東そば紀行 根室 ひより

sss-DSC_7703.jpg
ちょいとヤボ用先の根室にて蕎麦屋発見。ひよりさん入店です。
花咲かにかき揚げ蕎麦ってのがありますね~イイね~~~早速注文ですよ。
根室といえば花咲ガニですからね。そばは更科です。
えぞばふんうにの前頭部からホットな湯気がたちのぼっております・・・。
[ 2015年08月28日 19:49 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(6)

道東そば紀行 中標津 ささ藪

sss-039.jpg
昼間の営業は日曜日だけ!こだわりの絶品蕎麦屋、ささ籔さん。
この日は一日一組限定のそば懐石をこころゆくまで堪能しました。
蕎麦がらみの珍しい品がこれでもかと出されます。
どれも心意気を感じる素晴らしい美味さですが
ワタシはそば刺身やそばみそがとても気に入りましたよ。
おまけに満腹、ああよかったよかった。

最後はそば甘味でね。

昼の十割もりそば、香り高し
[ 2014年10月17日 18:41 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(10)

道東そば紀行 紋別 活木庵

sss-IMGP2185.jpg
道東のあれこれを紹介しているこのブログですが
オホーツク海を望む紋別などはぎりぎり道東エリアと申せましょうか
まあワタシが今勝手に決めたわけですがね。
その噂の紋別に美味い蕎麦ありと聞いてやってきました、活木庵さん。
注文は粗挽きそばです。オーナーさん自信の一品のようですね。
シンプルゆえに風味が際立ってます。評判どおりの美味さ、満足満足。
[ 2014年06月05日 00:20 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(11)

道東そば紀行 新得 みなとや

sss-019.jpg
なんだか不思議きわまりない器にむしゃぶりついている男が。
器の上の丸いのはダチョウの卵ではなく、ワタシの頭です。
ここ新得のみなとやさんは以前から気になっていた蕎麦屋です。
食べてるのはアベック丼、一つの器に自分で選んだ2種類のメニューが入ってます。
さすが人気のお店、味もボリュームもえぞばふんうにの太鼓判!!!
[ 2014年05月26日 17:00 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(6)

道東そば紀行 斜里 らいうん

sss-DSC_9899.jpg
名水あるところ旨い蕎麦あり。
ここ斜里町来運地区は斜里岳からの水がこんこんと湧いております。
先日アップしましたがワタシよく水汲みに来るんです。
そんな来運地区の広い畑のただなかでプレハブにて営業するこの店。
今回は1日5食限定の斜里岳もりを頂きました。
蕎麦の香りと山わさびの香味が絶妙の爽やかさ。
ああひんやり。旨し!

夏は畑の景色が楽しめます。
[ 2014年04月19日 12:47 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(10)

道東そば紀行 中標津 わかもり

sss-BNE_4216.jpg
さて久しぶりの蕎麦、中標津町のわかもりさんにお邪魔しました。
じつは昨年のオープン以来もう何度か来ていますが、腹ペコゆえ
ごぼうかき揚げそばとそばの実入り卵かけご飯をWオーダーしたところ
なんとタマゴが3つ・・・全部食べていいですとのことでしたので
遠慮なくペロリと。フーまんぷくまんぷく。
蕎麦もタマゴもじつにこだわってます。リピート継続ですなぁ~。
[ 2013年11月28日 09:34 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(17)

道東そば紀行 斜里 そば処味彩

sss-S4Q_8622.jpg
8月に入ってもさっぱり暑くないここ羅臼。むしろ寒い!?
スカっと夏らしい天気が恋しいところですが
私の場合夏でも冬でもしゃっこいソバってことで。
今日は斜里の街中にあります、味彩さん入店!
ぶっかけそば美味しくいただきました。接客もグーよ。
[ 2013年08月04日 20:53 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(9)

道東そば紀行 釧路 手打ちそば宮嶋

sss-DSCF6589.jpg
美味いそば屋がしのぎをけずる道東釧路。
そんな激戦区で奮闘を続ける、手打ちそば宮嶋さん入店です。
私はどちらかというと田舎そば派なんですがここは更科ですね。
透き通るような白い更科は喉ごしがサイコー!美味し。
人気のほどがうかがえる、納得のそばでございましたよ。
[ 2013年06月01日 06:51 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(8)

道東そば紀行 帯広 丸福

sss-54320.jpg
うまい蕎麦を求めて道東一円をさまようえぞばふんうに。
その飽くなき探究心を仕事にも生かすべきとのご意見しきりです
今日は帯広の丸福さん、看板メニューの冷やしかしわそばでキメ!
なんか隣の席の常連さんが冷やかし一丁ってオーダーしてました。
いいね。今度はそうやって言ってみよう~っと。

他にもいろいろあります。
[ 2013年03月14日 09:57 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(8)

道東そば紀行 標茶 丈の家

sss-BNE_4823.jpg
標茶に以前から狙っていた蕎麦屋がありましてね。
丈の家さんというんですが外見は和風モダンといった雰囲気です。
オーダーはかきあげ天ざる、香りコシともに良し。
地元標茶産の蕎麦粉に幌加内のを混ぜて打ってるとのこと
どうやらお気に入りのお店がまた一軒増えちゃいましたよ。

かき揚げたまらん~!

そば湯もまた良し。
[ 2013年02月15日 15:28 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(13)

道東そば紀行 弟子屈 そば処かねはち

sss-IMGP0204.jpg
弟子屈の街中にありますかねはちさんにお邪魔してみました。
年季の入ったお店、それもそのはず昭和3年開業ですよ。
ここはひとつシンプルにもりで決めてみようと。
女房と畳は新しいほうがいいなんてヒドい話がありますが
蕎麦屋とワインは古いほうがいいですな。

蕎麦湯も堪能。
[ 2013年01月23日 19:24 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(12)

道東そば紀行 北見 そば香ろあん

sss-BNE_3798.jpg
先日ちょいとヤボ用で北見に出張ってきたんですがね。
さてどっか美味そうな蕎麦屋でも、と思いつつ停車しましたところ
偶然にもノーマークの蕎麦屋の前でした。飛び込みで入店です。
オーダーはぶっかけとり天そば。香り、道産鶏肉との相性共に良し
食後には蕎麦茶アイスを。これがまた香ばしくてね~
旨そうに食べてたらカウンターのお客さんマネして頼んでました。
[ 2013年01月01日 19:03 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(16)

道東そば紀行 弟子屈 そば道楽

sss-BNE_2590.jpg
きょうは所用のついでみたいなフリしつつ、お昼時に狙いを定め
弟子屈にありますそば道楽さんにお邪魔しました。
オーダーは田舎そば、香り高いそばにつゆがまた鰹ダシがきいてます
挽きたて、打ちたて、茹でたてのうたい文句に偽りナシ。
えぞばふんうに文句ナシ。

水車でそば粉をひいてるとの噂です
[ 2012年11月30日 20:54 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(13)

道東そば紀行 帯広 手打そば匠

sss-BNE_1627.jpg
新そばの季節ですね。この季節をワタシが逃すはずはござらん!
というわけで今回は帯広の手打そば匠さんです。
オーダーは本わさび蕎麦わさびを自分でズリズリとすって薬味にします。
ツーーンとした辛味も爽やかな逸品でござりました。
[ 2012年10月27日 21:56 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(9)

道東そば紀行 釧路 玉川庵

sss-BNE_1513.jpg
元祖かきそばといえば釧路の玉川庵さん。
番屋風のしつらえもまた実によい雰囲気です。
オーダーは看板メニューの牡蠣そばを。当然です。
田舎そばの上に大ぶりの牡蠣が6コも鎮座しておりますよ!
牡蠣のだしが十分に出たつゆもズズズと全部いただきました。

えぞばふんうにさん、牡蠣好きなのかい?
[ 2012年10月07日 00:10 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(13)

道東そば紀行 清里 秀峰庵

sss-DSC_0524.jpg
旨いそばが喰いたいとなったら、遠出もいとわないワタシ。
今回は車で峠を越えて1時間半、清里町の秀峰庵へ。
なんたって月水金のみ短時間の営業ですから、こっちも必死ってもんです。
オーダーしたのは味くらべ。蕎麦粉も具もこだわりの北海道産なのよ。

[ 2012年08月29日 10:17 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(18)

道東そば紀行 網走 そば切り温

sss-DSC_7640.jpg
網走の森に、ひっそり佇む蕎麦屋、そば切り温(おん)です。
今回はクールな牡蠣天そばとホットなかしわぬきをオーダー。
どちらも職人のこだわりを感じさせる一品、大満足です。ああ旨い旨い!
思わず予定外の甘いもんまで頼んじゃいました。


[ 2012年04月12日 17:05 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(11)

道東そば紀行 釧路 竹老園

sss-DSC_5884.jpg
釧路の東屋総本家、竹老園さんにやってきました。
歴史を感じる佇まいです。注文したのはちょいと珍しいそばコース!
そのなかの一品、蘭切そばは昔昭和天皇もおかわりしたとのこと。
当時の店主は男泣きしてそばを作ったそうです。
写真はそば寿司と、茶そばです。旨し!
[ 2012年02月13日 16:11 ] カテゴリ:道東そば紀行 | TB(0) | CM(15)
プロフィール

boonies11

Author:boonies11
羅臼のえぞばふんうにです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング
PV
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。